Iラインの脱毛効果、ミュゼ編

最近の脱毛事情ですが、働く女性だけでなく、学生さんでも当たり前にエステサロンに通うようになりました。
以前の脱毛サロンは、高くてなかなか通えるイメージではなかったんですけど、エステサロンの増加と脱毛機器の進化によって、脱毛がより身近になってきたのではないでしょうか。

そして、脱毛も腕や足の見える部分だけではなく、全身脱毛として見えない部分にまで範囲が広がっています。
ワキくらいなら恥ずかしくなく施術を受けられます。あとは背中くらいでしょうか?
でも、最近はVIOラインといって、デリケートゾーンにまで脱毛が広がっているんですね。

意外なことに、デリケートゾーンの脱毛に疎いのは日本人ならではだそうで、海外では当たり前に処理をする国も多いとか。清楚でシャイな日本人には、なじみが無いのかもしれませんね。

最近の脱毛エステサロンでは、当たり前にVIOラインの処理をしてくれるようになりました。
全国でも展開の多い「ミュゼ」にしぼって、Iラインの脱毛についてまとめてみます。

ミュゼのIライン脱毛
まず、気になるのは価格ですね。Iラインはミュゼのプランの中の「Sパーツ」に含まれます。
Sパーツの料金ですが、2回で6,000円になります。6回で18,000円、10回で30,000円です。
6回と10回のプランだと、キャンペーンで半額になることもありますので要チェックですね!
キャンペーンを利用するとかなりお得なのがわかりますね。
では、Iライン脱毛にかかる回数(期間)はどのくらいでしょう?
ワキなどの一般的な部分は、4回目くらいで効果が見られて、6回以上脱毛すると、ほとんど毛が気にならなくなる。といいます。
しかし、Iラインは違います。
皮膚が柔らかかったり、色素沈着していたり、原因はさまざまで、人それぞれですが、一般的な部位よりも時間がかかるそうです。

経験された方の話では、まず、Iラインは効果が出にくいので、1回目の施術では変化がわかりにくいとか。
そして、痛みもほかの部位に比べて大きいようです。
回数は、少なくても10回くらいで効果が見られ、少なくなるので満足する人もいるそうですが、15回、20回、それ以上と施術をされる方もいるんですって。

Iラインは、大変デリケートな部位なので、毛も簡単に抜けないですし、下着などで常にこすれているので、色素沈着してしまっている人も多いはず。
光脱毛のしくみですが、黒い色に反応します。
ということは、皮膚が黒いと効果が表れにくいんです。
自宅で保湿や角質を取ることを勧められ、脱毛しやすいお肌にして施術に望むことをお勧めします。

結論は、Iラインの脱毛は、通常より時間がかかるので、ミュゼでも同じく、少し長い目で処理を続けることですね。
これまでの施術を受けた方の話などをスタッフに聞いてみるのも良いと思いますね。